読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBC Learning Englishでの多読をひっそりとおすすめします。

 

TOEICで目標だった800点を突破し、いよいよオンライン英会話を始めることにしました。
とはいえ、TOEICを卒業するつもりはなかったので、オンライン英会話と並行して読む練習は続けようと思っていました。
英会話だけだと、リーディング力が落ちる気がひしひしとしたので……。

そこで、新たにリーディングの教材となるものを探し始めました。
お金さえ…お金さえあれば…週刊STを購読したかった……!!
しかし、オンライン英会話を始めるとなると、月5千円の支出は必須。
週刊STは、月千円程度とはいえ、懐の寂しい私には、結構な負担でした。。

「NEWS IN LEVELS」 や「POLYGLOTS」をつまんでみたものの、なんだかしっくりきませんでした。

 

www.newsinlevels.com

 

play.google.com


ニュースに興味がないので、読む気にならなかったのが敗因です……。
図書館で「多聴多読」を借りてみたりもしたのですが、結局積読で終わってしまいました。

www.cosmopier.com

 

 

どうしたもんかなぁ、また週刊STを購読するしかないかなぁと思っていたところで発見したのが「BBC Learning English」でした。

BBC Learning English - Learning English

正確に言うと、再発見、だったりするのですが…。
週刊STを購読する前、TOEIC500点台だった私には、ボリュームが多く見えて、尻込みしてしまっていたんです。
しかし、週刊STを三か月購読し、前よりも英文に慣れたせいか、以前よりも抵抗を感じなくなっていました。
ちなみに、週刊STを読み始めたころのTOEICスコアは500点前半、週刊ST購読後のスコアは700点ちょい、BBCを読み始めた頃~は800点ちょいです。
(その後、テストを受けていないので、現在のスコアは未知数)

でも、実際にBBCを始めるまで、少しばかり躊躇していた時期がありました。
なぜなら、情報が全然ないから……!!
イギリス英語だからなのか??実際に使っている人の口コミがほとんどみあたらないんです。
あったとしても、「イギリス英語を学びたい人におすすめ」って感じで、内容がどうなのか、使ってみて効果を感じるのか。等の情報が全くない。
英語のサイト自体見慣れてないので、どこからはじめればいいのかわからない。
と、いうのは建前で、太鼓判が欲しかったんです。
「このサイトがおすすめです!取り組んでみる価値あります!」っていう……。
無駄足を踏みたくないというか、損したくないというか。
誰かのお墨付きが欲しかったんです。
そこで二の足を踏んでしまっていました。

 

――ま、最終的には、やることにしたんですが。
理由は、ホームページがちょっとオシャレな感じがするし、なんか興味をそそられたから。
主催がBBCだから、ヘンテコな英語は載ってないだろうし、そもそもタダだし。アメリカ英語とイギリス英語のこだわり皆無だし。

結局は、嫌になったらやめりゃいっか。っていう軽いノリで始めることになりました。
結果、軽ーい気持ちで始めたのが良かったのか、コツコツ続けられています。


一つ一つの記事、というか、コラムの内容も面白いし、わかりやすい英語で書かれているので、挫折しませんでした。
1ユニットにつき、1テーマ、1文法項目、という、教科書的な構成だったのが、私にはなじみが良かったのかもしれません。
簡単な内容確認チェックテストもあったりして、自分がどれだけ理解できたのかをチェックできたのも良かったです。
全てではないですが、記事に対しての音声もあります。
音声を聴きながら読むと、必然的に戻り読みができないので、英語の順番そのままで読む訓練にもなりました。

先日、一番下のLower-intermediateコースを修了し、Intermediateコースにレベルアップしました。Lower-intermediateとは、ちょっとだけ違った構成で、どんなふうに展開していくのだろうと、今から楽しみです。

無料の多読素材を探している方に、自信をもっておススメ!できるだけの実績が私にあれば良かったのですが^^;
ニュース記事はつまらん!コラムやエッセイの方が好きじゃい!という方は、BBCを選択の一つに加えてみるのもいいんじゃないかな、と思います。

 

 

関連記事

hatuka20.hatenablog.com