オンライン英会話 ラングリッチを4ヶ月受講しての感想。

 今回はラングリッチを数か月受講してみての感想です。




 私にとって、ラングリッチでレッスンをしていて良かったことは、English central*の動画を使ってレッスンを受けられたことでした。
 動画ごとにオンラインレッスン用の教材も用意されているので、動画を見て終わり、にならないのがいいです。

*English centralは、1~2分程度の台本付の英語の動画を視聴し、単語のディクティーションができるアプリです。動画によっては日本語訳が付いているものもあります。無料版だと機能が制限されていますが、ラングリッチに入会すると、有料会員と同等の機能が解放されます。

 実はこれまで、色々な先生から映画やドラマで学習するのがおススメだよ!って言われてきていたのですが、同じドラマを理解できるまでリピートしたりするのは時間がかかるし、何回も見ていたら飽きるだろうことが明白だったので、手を出していませんでいた。
 けれど、English centralの動画は1~2分くらいのものが多いので、何度も繰り返してみるのがあまり苦ではありませんでした。
 初めの1,2回は字幕なし、次に字幕あり、最後に日本語約付きで、と繰り返し見ても10分くらいで終わります。
 それに加えて、アプリを使っての難しい単語とわからなかった単語のディクテーション、音読練習もしていました。
 その動画を使ってオンライン英会話のレッスンを受けられるので、レッスンそのものが動画の復習、みたいな感じになっています。
(オンラインレッスンを受ける際に、動画の視聴・ディクテーションなどは必須ではありません。オンラインレッスン用の教材を開けば予習なしでも受けられると思います)
 
 また、動画の種類や数が豊富なので、教材に飽きやすい私でも続けられています。
公式によると動画の数は1万点以上。似たようなテーマのものはコースとしてまとめられていて、使う動画を探すのがめんどくさい人におすすめです。
 キーワード検索もできます。海外の企業を試しに入力してみたらappleZARAIKEAの関連動画が見つかりました。
 興味のある分野がある人は、映画や歌手の名前で検索してみたら好きな動画がみつかるかもしれません。


 ややこしいなーと思うのは、English centralとラングリッチが統合されているにもかかわらず、連携があんまり上手くいってないところ。
 私は、ラングリッチ会員がEnglish centralの動画を使えるという事に、しばらく気が付きませんでした。
 あれ?オススメ動画のコーナーがあるけど、これなんだろう、と思って、運営さんにメールで問い合わせて、そこで初めて動画レッスンへの入口を知りました……。
 レッスンを受けた後、簡単なレッスンレポートをもらえるのですが、何故か、ラングリッチの画面からは見られず、English centralにログインしないと見られない仕様となっております。これも、ラングリッチ=English centralということがよくわかっていないと、確実に見落とします。私だけかもしれませんが……。
 しかし、このレッスンレポートがいいんですよ!内容は簡単で、書き込み具合は先生によりけりですが、言い間違ええたところをちょこちょこっと書いておいてくれるんです。
 勿論、すべての間違いが記入されているわけではないんですが、まとめて見直すと、自分の弱点がよくわかります。
 このレッスンレポートには、オンラインレッスン時の音声が添付されています。
 私は自分のダメ英語を聴く勇気がないので使っていませんが、聴いてみると自分の弱点がよくわかります。
 自分でスカイプレッスンの録音をしようとすると、録音ボタンを押したり、終了するのを忘れたり、ファイルを管理するのが面倒だったりするので……。
(←以前ONE NOTEに、先生の言ったお役立ちフレーズを聞き直すために録音していた)

 ここまでラングリッチ、と言うよりは、English Centralを褒め称えているような気がしないでもないですが、レッスン予約のシステムに関してはラングリッチの方が断然使いやすいと思います。(とはいえ、ラングリッチの予約システムも、DMM等に比べればそんなによくはないです)
 English Centralの予約システムの致命点は、日時から講師を選択できない。というところです。日時を先に選択すると、講師は「おまかせ」になってしまいます。希望の時間帯にどんな先生がいるのか、一覧表示されないのです。先生を初めに選択して、その先生がどの時間帯空いているのかをチェックする必要があります。
 ラングリッチの会員は、English Centralからもレッスン予約ができるのですが、上記の理由から、予約はいつもラングリッチの画面からしていました。
(先生にこだわりない方にとっては、デメリットではないと思います。私はで同性の先生がよく、レッスンできる時間帯も決まっていたので、English Centralの予約システムは使いにくかったです)
 ラングリッチの先生の数は、大手のDMMやレアジョブに比べたらそんなに多くないです。
 ただ、誰でもよければ自分の希望する時間帯にレッスンを受けることは可能かと思います。

 最後に、ラングリッチでは、先生方がオフィスに通勤しているようなので、通信の状状態況は方だと思います。
 あちらの都合でインターネットが切れることはほぼほぼなかったです。
 通信が切れることによって、タイムロスするのは勿体ない!という方にもお勧めです。

 

以上、ラングリッチの雑感でした。