読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBC Learning English【Lower Intermediate Course】をざっくり説明します。

はじめに。私は英語の一学習者であり、英語に関しては素人ですので、読解力のなさから、BBCの意図から外れた説明をしていたり、誤ったことを書いている可能性があります。そこのところ、どうかご承知、ご容赦ください。

 

 

まず、BBC Learning Englishの全体は、以下の図のようになっています。

 

f:id:hatuka20:20161001121020p:plain

 

その中の【Lower Intermediate Course】は、こんな感じの構成になっています。

 

f:id:hatuka20:20161008235720p:plain

 

◇1コース=30ユニット
  →1ユニット=5セッション
   →1セッション=1~3アクティビティ

◇1コース=30ユニット=150セッション=約450アクティビティ

 

1ユニットにつき、一つの文法、一つのテーマにフォーカスしています。
例えば、Unit 16のテーマは【What's the weather like?】で、文法は【Using 'may', 'might' and 'could'】について解説してくれています。ユニット全体で、天気について、'may', 'might' and 'could'を用いて、記事が書かれています。


各セッションの構成は、大体、こんな感じになっています。
(ユニット毎に、微妙に違う)

f:id:hatuka20:20161009000026p:plain

毎日、コツコツ続けるのなら、1日1セッションをおすすめします。
私は、音声は2回は聞き返すようにしていたので、1セッションにつき、15~30分くらい時間がかかっていました。毎日ちょこちょこやるには、ちょうどいい量だと思っています。

以上が、Lower Intermediate Courseのざっくりした説明です。他のレベル別コースも、おそらく似たような構成ではないかと推察します。(まだ全てのコースを終えてないので、何とも言えませんが(;^_^A)

 

最後に、私が【BBC Learning English】を学習している理由を箇条書きにします。

・1ユニットにつき、1つの文法、1つのテーマにフォーカスしている。
(1つのユニットの中で何度も対象の文法項目が使われているので、頭に残りやすい)。
・文法の説明がわかりやすく、似たような用法のニュアンスの違いをきちんと説明してくれている。
(is being と be going to等)
・英文がシンプルで読みやすい。
・連続ドラマが案外面白くて続きが気になる。
・イギリスらしい?ユーモアが溢れている(と個人的には感じている。)

これが無料で本当にいいのか!?というくらい充実しているので、多読の教材を探している方、英語で英語を学びたい方に、オススメします!

 

http://www.bbc.co.uk/learningenglish/

 

 

BBC Learning Englishの内容をざっくりと紹介します。

 

先日、三か月ほどかけて、一つのコースのを終えたので、その内容というか、構成をざっくりと紹介します。

全て英語のサイトですので、もしかしたら、私の認識と事実が違っていることもあるかもしれません。その時はごめんなさい。

 

f:id:hatuka20:20161001121020p:plain

 

そもそも、BBC Learning Englishには、CoursesとFeaturesって二つのカテゴリがあって、Coursesは、一般学習者用にレベル別に、「Towards Advanced」「Upper-intermediate」 「intermediate」「 Lower-intermediate」の4つのコースがあり、おそらく在英外国人の方用の「English My  Way」というコース、あと、正直対象がよくわからない「Shakespeare Speaks」コースの全6コースが用意されています。

 

レベル別コースは、1コース30ユニットで構成されていて、「Upper-intermediate」 「intermediate」「 Lower-intermediate」においては、連載が終了しています。

最近、「Upper-intermediate」が全30ユニットが連載終了したみたいだなーと思っていたら、新たに「Towards Advanced」ができて、びっくりしました。なかなか追いつかないぞ、こりゃ。

 

Featuresの方は、やってないからよく知らないです。よって割愛します。スミマセン。Coursesを初めからやるのはちょっとたるいなあという方は、Featuresの気になるところをつまむのがよいかもしれないです。

 

公式の説明を読むと、Featuresは上級者向けのようですね。

www.bbc.co.uk

 

私はTOEIC800ちょいの時に、「 Lower-intermediate」から始めましたが、わからない単語はあるものの、分の構造が難しくて挫折するってことはありませんでした。

とりあえず、各コースの一番初めの方ををチラみして、コースを決定すればよいと思います。

次の記事では、「 Lower-intermediate」の具体的な構成を紹介できればいいなと思っています。

 

雨からバックを守る!バックカバー

先の台風(数が多くて度の台風かはわからない)で、合皮のバックを中身毎しとどに濡らし、乾かすのにえらく苦労しました。これに懲りて、「いつか買おう」と思っていた、バックカバーを購入しました。
薄くて軽いので、これからバックに入れっぱなしにしておこうと思います。軽くてかさばる物をいれるサブバックとしてもよさそうです。

 

f:id:hatuka20:20160929210018j:image

 

BBC Learning Englishでの多読をひっそりとおすすめします。

 

TOEICで目標だった800点を突破し、いよいよオンライン英会話を始めることにしました。
とはいえ、TOEICを卒業するつもりはなかったので、オンライン英会話と並行して読む練習は続けようと思っていました。
英会話だけだと、リーディング力が落ちる気がひしひしとしたので……。

そこで、新たにリーディングの教材となるものを探し始めました。
お金さえ…お金さえあれば…週刊STを購読したかった……!!
しかし、オンライン英会話を始めるとなると、月5千円の支出は必須。
週刊STは、月千円程度とはいえ、懐の寂しい私には、結構な負担でした。。

「NEWS IN LEVELS」 や「POLYGLOTS」をつまんでみたものの、なんだかしっくりきませんでした。

 

www.newsinlevels.com

 

play.google.com


ニュースに興味がないので、読む気にならなかったのが敗因です……。
図書館で「多聴多読」を借りてみたりもしたのですが、結局積読で終わってしまいました。

www.cosmopier.com

 

 

どうしたもんかなぁ、また週刊STを購読するしかないかなぁと思っていたところで発見したのが「BBC Learning English」でした。

BBC Learning English - Learning English

正確に言うと、再発見、だったりするのですが…。
週刊STを購読する前、TOEIC500点台だった私には、ボリュームが多く見えて、尻込みしてしまっていたんです。
しかし、週刊STを三か月購読し、前よりも英文に慣れたせいか、以前よりも抵抗を感じなくなっていました。
ちなみに、週刊STを読み始めたころのTOEICスコアは500点前半、週刊ST購読後のスコアは700点ちょい、BBCを読み始めた頃~は800点ちょいです。
(その後、テストを受けていないので、現在のスコアは未知数)

でも、実際にBBCを始めるまで、少しばかり躊躇していた時期がありました。
なぜなら、情報が全然ないから……!!
イギリス英語だからなのか??実際に使っている人の口コミがほとんどみあたらないんです。
あったとしても、「イギリス英語を学びたい人におすすめ」って感じで、内容がどうなのか、使ってみて効果を感じるのか。等の情報が全くない。
英語のサイト自体見慣れてないので、どこからはじめればいいのかわからない。
と、いうのは建前で、太鼓判が欲しかったんです。
「このサイトがおすすめです!取り組んでみる価値あります!」っていう……。
無駄足を踏みたくないというか、損したくないというか。
誰かのお墨付きが欲しかったんです。
そこで二の足を踏んでしまっていました。

 

――ま、最終的には、やることにしたんですが。
理由は、ホームページがちょっとオシャレな感じがするし、なんか興味をそそられたから。
主催がBBCだから、ヘンテコな英語は載ってないだろうし、そもそもタダだし。アメリカ英語とイギリス英語のこだわり皆無だし。

結局は、嫌になったらやめりゃいっか。っていう軽いノリで始めることになりました。
結果、軽ーい気持ちで始めたのが良かったのか、コツコツ続けられています。


一つ一つの記事、というか、コラムの内容も面白いし、わかりやすい英語で書かれているので、挫折しませんでした。
1ユニットにつき、1テーマ、1文法項目、という、教科書的な構成だったのが、私にはなじみが良かったのかもしれません。
簡単な内容確認チェックテストもあったりして、自分がどれだけ理解できたのかをチェックできたのも良かったです。
全てではないですが、記事に対しての音声もあります。
音声を聴きながら読むと、必然的に戻り読みができないので、英語の順番そのままで読む訓練にもなりました。

先日、一番下のLower-intermediateコースを修了し、Intermediateコースにレベルアップしました。Lower-intermediateとは、ちょっとだけ違った構成で、どんなふうに展開していくのだろうと、今から楽しみです。

無料の多読素材を探している方に、自信をもっておススメ!できるだけの実績が私にあれば良かったのですが^^;
ニュース記事はつまらん!コラムやエッセイの方が好きじゃい!という方は、BBCを選択の一つに加えてみるのもいいんじゃないかな、と思います。

 

 

関連記事

hatuka20.hatenablog.com

自転車点検&クリーニング

自転車屋さんでクリーニングキャンペーンをやっていたので、点検も併せてお願いしました。年間約1500キロも走ってくれる相棒、なのだが、主がものぐさのせいでお疲れ気味でした。ピカピカにしてもらえて良かったです。

 

100円ショップで買った自転車カゴのネットがダルダルだったので、買い換えようとしたところ、「900円」と言われ、思わず「高っ」って言ったら、「これ、本当はバイク用ので、今買ったら1000円くらいするんだけど、倉庫から出てきたやつだからその時の値段でいいよ」と、500円で売ってくれました。ありがたや。


f:id:hatuka20:20160926224407j:image

ハワイで知波単

去年、ハワイに行ったときの写真を眺めていたら、知波単の戦車(らしきもの)があって吹いた。

ハワイに行った時点では、映画は公開されておらず、単に「戦車だから」という理由で写真におさめたのだが、まさかの知波単(たぶん)だったとは…!

 f:id:hatuka20:20160926223117j:image

 

こいつがなんなのかは、未だにわからない。

ガルパンに出てたのかしら…?


f:id:hatuka20:20160926223252j:image

多肉植物&苔


f:id:hatuka20:20160925203006j:image

買っちゃいました。500円でした。

今度こそ…!今度こそ、枯らさないぞ…!!